病院・クリニックの言語聴覚士求人

言語聴覚士求人TOP >> 職場別 >> 病院・クリニックの言語聴覚士求人

病院・クリニックの言語聴覚士求人

言語聴覚士の就職先の中でももっとも求人が多いのが病院・クリニックといった医療機関です。こうした医療機関ではおもにリハビリが大きな業務内容となります。

言語聴覚士の職場といえば介護関連施設などの高齢者向けの施設や障害者を対象とした社会福祉士施設も重要な選択肢ですが、これらの施設は生まれつき障害があったり、脳梗塞による障害など完全な治療が難しい病気が原因で生じた言語能力の問題に対して訓練・リハビリを行うのがおもな役割です。つまり抱えている問題を踏まえつつ、いかに言語能力を改善できるか、コミュニケーションを図りつつ社会生活を送るかがポイントとなるのです。しかし医療機関の場合には病気や事故による言語能力・コミュニケーションの問題を回復することが最大のポイントとなります。問題と向き合いながら生活を送るための対策ではなく、できる限り問題が残らないよう治療・リハビリを行っていくのです。

そのため、他の医療スタッフと連携し、患者の健康状態や回復の進捗状況なども踏まえた上で業務を行っていく必要があります。医師はもちろん理学療法士、作業療法士などの専門職とも連携してリハビリ計画を立てるほか、看護師のサポートを受けたり、患者の性格を教えてもらいながら実際のリハビリを行っていきます。患者の誰もがリハビリに熱心だとは限りません。途中で投げ出しそうになったり、回復を諦めてしまっている人も継続できるような環境筒栗が求められるのです。もちろん、高齢者施設や社会福祉施設と同様、障害が残ることを前提の上で日常生活の過ごし方や損なった機能を補うための発声・発音方法の訓練なども行っていきます。

病院・クリニックからの言語聴覚士の求人を見つけるのは比較的容易ですが、大事なのは環境でしょう。まずどういった職場で働くのか。病院・クリニックといっても規模によって環境にずいぶんと違いがあります。またリハビリテーション科が設置されていたりリハビリ専門の施設を併設している医療機関もあります。自分が働きたい職場、診療科を決めたうえで求人探しを行っていきましょう。

その際には転職エージェントへの登録がお勧めです。リクナビ、マイナビエージェント、DODAといった転職エージェントなら非公開求人も含め多数の医療機関からの求人を見つけることができるでしょう。またキャリアアドバイザーからは職場の雰囲気や実際の労働環境などの詳しい情報も教えてもらえますから、よりより職場を探すうえで重要なポイントとなるはずです。

言語聴覚士の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
マイナビコメディカル 無料 全国 詳細



TOP

言語聴覚士の転職の基礎

条件別の言語聴覚士求人

職場別の言語聴覚士求人

地域別の言語聴覚士求人


Copyright (C) 2014-2018 言語聴覚士(ST)求人サイトランキング All Rights Reserved.