北海道の言語聴覚士求人

言語聴覚士求人TOP >> 地域別の言語聴覚士求人 >> 北海道

北海道の言語聴覚士求人

超高齢化社会を迎えた日本では、言語聴覚士の求人がたいへん多く見られる様になりました。つまり言語聴覚士の求人は売り手市場という事です。その傾向は北海道でも同様で、道内の老人福祉施設や総合病院内に多数の職場を見つける事ができるでしょう。また障害のリハビリ・訓練を分業する理学療法士や作業療法士と比べても、言語聴覚士の資格を保有している人が少ないという事もあって、求人市場では言語聴覚士の需要過多の状態になっているのです。もちろん、今後もこの傾向は強まっていく事が予想されています。北海道内でもこの資格を取るために専門学校や養成施設の入学者増えていて、その平均年齢も年々高くなっているのも特徴的でしょう。

では具体的な北海道の言語聴覚士の求人状況についてチェックしてみましょう。まず資格所有者の男女比をみますと、男性2〜3割に対して女性は7割強となっていて、この職場は圧倒的に女性優位の職場だと言えます。その為に、実際の職場でも女性にとって働きやすい条件や環境を整える工夫がなされていて、家庭との両立も可能な勤務形態が得やすい事があります。そこで現在出されている求人には、育児ママさん歓迎とかパートタイムOKなどの優遇条件がみられます。また24時間保育・学童保育を備えている職場も増えていて、小さなお子さんがいる方でも安心して働く事ができるでしょう。その他、北海道の場合は送迎バスのサービスがあるとか、マイカー通勤もOKですので通勤は非常に便利になっています。

平均的な初任給は専門職の中では看護師などと同様にやや控えめではありますが、女性が働きやすい職場である事を考えれば納得できる範囲内だと言えるかもしれません。特に言語視聴覚士は一人一人が独立した働き方をします。ですから上司に直接ストレスを受ける機会も少ないですし、仲間との関係で悩む事もそれ程多くはないでしょう。

また絶えず患者さんに集中できる事で、仕事に対するやりがいも持ちやすいでしょう。そういったメリットは他の職場ではなかなか得られない貴重なものです。最近ではパワーリハビリテーション高次脳機能訓練などの最先端の治療を採用する職場も多く、経験・スキルをアップさせる道も開かれています。休みに関してもかなり臨機応変に対応してくれる職場が多いです。また、土日診療の無い施設などではしっかりと休みが採れるので狙い目でしょう。就職を希望する言語視聴覚士の資格者の方は、十分に求人情報をチェックして納得のいく就職をしてください。

言語聴覚士の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
マイナビコメディカル 無料 全国 詳細



TOP

言語聴覚士の転職の基礎

条件別の言語聴覚士求人

職場別の言語聴覚士求人

地域別の言語聴覚士求人


Copyright (C) 2014-2018 言語聴覚士(ST)求人サイトランキング All Rights Reserved.